おみそコラムcolumn
味噌の簡単な保存方法について
 六甲味噌のほとんどの商品はガゼット袋という、一見分厚いビニール袋のような容器に入っています。
 このガゼット袋はなかなかスグレモノで、外側は耐久性が良く、中は味噌の酸化を防ぎ食品への安全性が高い容器です。
 味噌の保存で一番大事なことはできる限り空気や水分に触れさせないこと。ご購入いただいたお味噌をお使いになる場合、別の容器に移してラップで表面を覆い、蓋をして冷蔵庫で保存する方法もありますが、このガゼット袋のまま保存する事をおすすめします。
① 閉じてある上のフラップ状の1片方だけハサミで斜めに切ります。
② お使いになる時は切り口から絞り出すようにしてください。
③ 使い終わったら、フラップ状の切っていない方を上から折りかぶせ、
④ クリップなどで閉じて保存してください。

こうして冷蔵庫または冷凍庫で保存いただければ空気に触れる面も非常に少なく、風味も落ちることなく美味しくいただけます。(尚、冷凍しても味噌は凍りません。)
簡単な方法で、美味しさ長持ち。ぜひお試しください。