ご挨拶greeting
ご挨拶

弊社は大正7年の創業より、伝統の技を守り丁寧な味噌作りを続けてきました。 

弊社のこだわりは、①手間をかけて作る糀 ②芦屋の蔵での天然醸造 ③厳選した素材 です。

糀には厳選した米を使い、熟練の職人が毎日微妙に変わる気候に合うように生育に最適な温度と湿度を管理し、米糀の発育を確認しながら手入れをし丁寧に育てています。

また、「昔ながら」の熟成方法で、時間と手間のかかる『天然醸造』にこだわっています。

素材につきましても、原材料となる米、大豆の選定には時間を惜しまず、最適な米と大豆の組み合わせや、糀と大豆と塩の割合を日々追い求めております。

味噌は私たちの祖先の知恵が生んだ伝統食であり、日々の食事に活用していただきたい健やかな食品です。

今日では食の欧米化が進んだ事と、昔からの味噌の食べ方が忘れられつつある事で需要も少なくなってきましたが、 日本食の素晴らしさが見直されて始めている今、地産地消の考えで風土に根差した原料と製法で造った健やかな「味噌」をぜひ活用していただければと思います。

おかげ様で2018年には 創業より100周年を迎えることとなります。 創業当時に比べ食のあり方も随分と変わりましたが、私どもでは日本の伝統食品の味噌を昔ながらの技で造り続け、今後も変わらぬ姿勢で日本食を伝承していきたいと考えております。

有限会社六甲味噌製造所 代表取締役
長谷川憲司

六甲みそ